【iPad mini 3の画面修理の事例】小山市でアイパッド修理ならスマホ修理館イオンモール小山店へ!

iPad mini 3 画面修理 小山 アイキャッチ画像

iPadの修理を小山でならスマホ修理館イオンモール小山店へ!

ここでは、iPad mini 3の画面修理をご紹介します!

▼いますぐ無料相談!▼

iPad mini 3の画面修理

まず、今回のiPadの故障内容ですが、画面割れはなく、タッチ不良という状態です。

この場合、タッチパネル(ガラス部分)の交換をすることで、直ることがほとんどです。

iPad mini 3 分解(画面の分離)

早速、分解を進めていきます!

入念に熱を与えたのちに、粘着で固定されているタッチパネル部分を分離します。

iPad mini 3 フレーム(洗浄、下処理前)
iPad mini 3 画面とホームボタンを分離

このように、画面部分と本体筐体部分が分離したら、ホームボタンとカメラ部分の固定具を取り外します。

iPad mini 3 タッチパネルの仮付テスト

ひとまず、このタイミングで新しいフロントパネルの仮付のテストを行います。

画面全体のタッチが問題ないかを入念にチェックします。

iPad mini 3 フレームの洗浄と下処理

続いて、フレームの洗浄、下処理の作業です。

元々、専用の両面テープがついていたフレームからテープを剥がし、しっかりと、残った粘着物を取り除き、ツルツルの状態にします。

もし、この作業を怠ると、均一性がなく、凸凹の状態になり、新しく実装するパネルが正常に付いてくれません。

そのため、入念に、丁寧に下処理を行います。

iPad mini 3 タッチパネル実装前の最終段階

そして、下処理後の iPadがこちらです。

画面部分もホームボタンの移植を終え、あとは組み上げるだけです。

iPad mini3 修理完了後

最後に、修理完了後の写真を一枚。

作業時間は約1時間半ほど。

問題なく、タッチ操作ができるようになりました!

iPadの画面修理を小山市でなら

iPadの画面修理を小山市でなら、スマホ修理館イオンモール小山店にご相談ください!

今回のような画面交換修理を始め、バッテリー交換、充電不良修理などiPadも幅広い修理に対応しています!

診断、お見積、もちろん無料です!

まずは、お気軽にご相談ください!

▼店舗についてはこちら▼

無料相談はこちら

LINE@でのご相談も受付中

お問い合わせフォームはこちら